Ticket is not available

Close
Event is FINISHED

ハナパーティー vol.3

Description
やってまいりました、春の祭典!
ブッタの誕生を祝う4月8日をTariki Echoと共に楽しみましょ〜

▼花祭りとは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%8C%E4%BB%8F%E4%BC%9A

2019/04/08 mon
Tariki Echo presents「ハナパーティー」
前売り2000 / 当日2500  1d別
18:00 OPEN
18:30 START

【ACT】
Tariki Echo、沙門、みほとけ、THE 南無ズ、善念 〔坊主バンド〕、杏仁クルーエル

【DJ】
Wabi Sabi

Tariki Echo

https://www.youtube.com/watch?v=A9DzL9Dao6s&t=115s

始まりは島根県にある龍教寺住職の釈一平(本名:龍山一平)と 埼玉県に有る善巧寺住職の釈明覚(本名:榎本明)の浄土真宗住職2人によるユニット
2012年にリリースした1stアルバム「ブッダサウンド」は各地に宗派宗教の枠を越えた波紋を呼び、まさかのスマッシュヒット!
その年の野外フェスナチュラルハイ、MINAMI WHEELにも出演し話題を振りまく。
またTV、ラジオにも数々出演、「アーホ」「bazooka」朝のワイドショー等でも取り上げられ更には「なんでも鑑定団」に出演している。
自坊で行うTera☆DIscoも成功させ、更に修行と称してインドへ向かおうと「Tariki Echo天竺へ行く」と企画をぶち上げエアインディアを巻き込み活動はとうとう国境を越え始めた。2015年はダウンロードのみだった2ndアルバム「Toque de sur I (トクドシュライ)」をお経解説本も付けて夏にはリリース。2017年3rdアルバム「他力廻向」をリリース。それに伴い恵比寿BATICAでの自主イベント「ハナパーティ」「Bon Dance Music fes」を成功させ、さらなる飛躍を目指すダンスユニット。
2018年1月釈明覚はクリエイティブディレクターとして音源制作に専念することを専念。以後釈一平をチーフパフォーマーとしライブ展開を重ねることに。
新メンバー運天應賢政明を迎え、さらにパワーアップし2018年ニコニコ超会議・タモリ倶楽部に出演。世間の度肝を抜く。夏にはBON TOURを敢行。坊主繁忙期にライブツアーをするというこれまた本末転倒、自暴自棄な展開。ファイナルの東京では世界一平和な宗教戦争として坊主・神主・新興宗教?を巻き込んでとんでもない事態に!

虎視眈々と2019年度の活動を画策中!
今後も大注目のブッダなサウンドです!

●Tariki Echo リンク
Apple, Spotify,etc... https://www.tunecore.co.jp/artist/tarkiecho#r409271
facebook https://www.facebook.com/TarikiEcho/
Twitter https://twitter.com/OfficialTariki

沙門

お釈迦様の教えを広く伝えるべき僧侶が率いる異色派バンド『沙門』 彼らの生みだすサウンドは、古来より日本人が愛してきた旋律とロックが融合し、かつてない仏教ソングを生み出し、仏教伝導の新しい形を提示している。

みほとけ

本名 野口実穂
キャッチコピー:仏像に一番近いアイドル
仏像が好きすぎて仏に近づこうとしている人間。
勝手に仏の電通マン。
ぜひ一緒に楽しんでくれたら嬉しいです。
特技:仏ものまね,お寺・仏像の紹介
将来の夢:関わる人を幸せに笑顔にする”みほとけ”という仏に。
お仕事:ラジオパーソナリティ、イベント司会(MC)、お笑いネタ、歌って踊る、イベント企画
好きな仏像:空也上人
好きな食べ物:味噌汁、カレー、広島焼き
チャームポイント:いろんな仏に似せられる表情筋
人生でこれだけは経験して起きたいこと:お寺を建てる、みほとけ展を開く、アナザースカイに出る
SNSの名前: @mihotoke_chan
SNS共通タグ: #みほとけ

DJ Wabi Sabi

【WabiSabi】 DJ/僧侶である aribo (from Flight Free Soul)とトラックメーカー・江上勇吉(eg dub lounge)による新ユニット。『ハナパーティーvol.3』当日は”Wabi Sabi”デビュー&アナログリリースのお祝いも含めて7インチの先行販売を予定

THE南無ズ

彼岸田盆、涅槃崎悟、虚無尺僧八、おがみおが、の4人で【笑い×仏教×音楽】をテーマに活動中。坊主バンド(@vowzband)のスピンオフユニット。

杏仁クルーエル

中華街、電気街、温泉街、ネオン街… 華やかな街の路地裏に潜むノスタルジーと闇、見て見ぬ振りの通行人と野良猫。そんな風景から逃げるように自転車を漕いでいればふいに頭の中に浮かぶBGMを垂れ流す。 名古屋のサーキットイベントSAKAE SP-RING2014にてトリを務める。 音楽雑誌ロッキング・オンが主催するRO69JACK 2015にて、応募バンド総数約4000組の中から選考通過50組に入選。

善念 〔坊主バンド〕


15才の時にボブディランに出会い衝撃を受けこの人になりたいと、アメリカに渡ろうとしたが周囲の反対もあり高校に通い、ボクサーになる。
ボクシングで多くの大学から推薦が来ていたがやはりボブディランになりたくてアメリカに行きたいと申しでたが、恩師の強い勧めで大学に進学。大学でボクシングに明け暮れながらもギターを常に握りしめ、抱えて寝ていた。

そんなある日、坂村真民という詩人家に出会い仏教に惹かれ同時にマザー・テレサに会いにインドへ。しかしそこで自分の道ではないと直感し日本に帰ってから親鸞と出会い親鸞の道を仰いだ。
僧侶になったのちも音楽の思いが捨てられず、ジャズを学び、ブラジルに渡り半年音楽を学ぶ。日本に戻ってからライブ活動をしながらブルース、フラメンコ、ジプシー・ジャズ、琵琶の世界をみながら自分の居場所を探すが見当たらず そののち自分の中にあると気付く。
2010年坊主バーのスタッフと「坊主バンド」を結成 仏教やお寺の事坊さんの日常を歌にするキリスト教の牧師バンドとの対バンが話題となりBBCやCNN等のニュースで紹介される。
また坊主バンドとは別にアコースティックギター一本で歌う原点のスタイルでライブ活動を教会や病院や学校などいろいろなイベントに呼ばれ活動を続けている。










Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#406807 2019-02-04 06:33:57
More updates
Mon Apr 8, 2019
5:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
通常前売り券 SOLD OUT ¥2,000
早割!限定枚数10%OFF SOLD OUT ¥1,800
Venue Address
渋谷区円山町2−3 7F Owestビル Japan
Organizer
BMP
1,772 Followers